GUあるある

見ていただいてありがとうございます。インスタであるあるネタを投稿しているkobitomonsterです。今日はみんな大好き!GUのあるあるを見ていきたいと思います。

まずはコスパが異常。

久しぶりにGUに行くと流行りのデザインがめちゃくちゃ安くて、いちばん高くても2990円で買えちゃうんですね。今って流行りのサイクルが早いので、どんどん新しいの欲しくなっちゃいますよね。それがGUなら余裕ぶっこいて買えます。本当に庶民の味方。多分たくさん量作れるので、その辺の3990円の服とGUの1990円は同じくらいのレベルの時があります。

奇抜なデザイン、露出の多い服大きいサイズは売れ残る

真オレンジ、真っピンクの腹が出そうな服のXLが大量に売れ残って390円とかで売られてたりします。絶対このデザインのXLはそんなにいらんやろと思ってしまいます。

お腹ぷよっとしてるはずなのに、こんな服着れへんやろ、派手な色で露出多めとかSサイズの人の特権みたいな服ですよね。

色々回っても結局GUで買っちゃう

GUの破壊的な値段と今どきなデザインと品質って他の安いブランドは真似出来ないんですよね。UNIQLOの売れた商品アレンジしてきて出したりもするし、神がかってますよね。特にイオンモールとかに入ってると結局ついつい買っちゃいますね。

去年の服が値下げして売っている

私くらいのGUマニアになると、安売りコーナーに去年の服が紛れ込んでいるのを発見しちゃうんですね。しかも最終390円だったはずのものが、590円でしれっと売ってたりするんですね。お前、なにお高く止まってるんだよってなりますよね。ある意味去年買い逃したらお得です。

初めてのセルフレジにドキドキする

GUのセルフレジってイオンのセルフレジとは違って未来なんですよね。レジにカゴのまま置いたら勝手に機械が読み込んでくれるんです。未来に一歩近づいた気がしましたね。あとこの後のハンガー置き場が分かりにくくて焦りました。

2900円が高く感じてしまう

GUの主力商品って1490円とか1990円の2000円いかない価格帯なので、普通のお店では結構安い2990円という価格が高く感じてしまうという不思議が起こるんですね。

これをやられたら他のアパレルはかなりきついんじゃないかなと思ってしまいます。勝てねぇよって感じじゃないでしょうか。

メンズで掘り出し物を見つけた時にドヤ顔

GUってメンズも、かなり優秀なんですよね。しまむらなんかはレディースは優秀なんですが、メンズはあんまり力入れてないんですよね。

しかも若い男の子をターゲットにしてるので、サイズ的にもSだと女性でも着やすいんです。しかも似たようなアイテムでもレディースにはないメンズだけの色が意外と良かったりするんです。同じことはUNIQLOでも言えるんですが。

そして関西人特有の安さ自慢プラス掘り出し物自慢も加わって「それどこの?」と聞かれた時にドヤ顔しちゃうという現象です。

不思議なコラボが頻繁に

カードキャプチャーさくらとか、ジーパンにセーラームーンの刺繍が入ってるとか、手塚治虫のリボンの騎士のトートバッグ、さくらももこのプリントされたTシャツとか、別にいいんだけど売れるのか?というコラボが頻繁に出てきます。案の定安売りされているのもよく見ます。コラボ商品は来年に持ち越せないのか売り切ってやろうという強い意志を感じます。

自分が買った服が次の週値下げされてる

これもあるあるじゃないでしょうか?GUはとにかくスピード勝負の突風野郎なので、買った服が次行った時値下げされてるなんてざらにあるんですよね。

売れてないから値下げされたのかとか自分の目利きの無さを指摘されているような気もして少し残念な気持ちになるりますね。

かと言って値下げを待つと自分のサイズが無くなる

かと言って値下がりを待っていたら自分のサイズが無くなっていたという経験もありませんか?やっぱりMサイズはなくなるの早いです。Sでも入るけどやっぱジャストサイズ欲しいってなってしまいますよね。あと欲しい色が売り切れちゃったとか。もともと安いからケチらず欲しい時に買わなきゃダメですよね。でも値下げされてるの見ると悔しいんだよね。

まとめ

GUはやっぱり安い、そして流行りを取り入れてる!素材もそこそこだけど2年目はちょっとへたってるってことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です