【ついつい買っちゃう】業務スーパーあるある イラストで楽しく解説するよ

いろいろな国の食材が手に入るちょっと変わったスーパー、業務スーパーのおもしろ共感あるあるをインスタで人気のイラストでまとめてみました。

過去のあるあるネタはこちら

牛乳パックスイーツの破壊力がすごい

業務スーパーと言えば牛乳パックの形の中に全部レアチーズやゼリー、プリンがはいっているスイーツです。値段も195~278円くらいでコスパ最強です。1番人気はマンゴープリンらしいです。

そしてこれはどういった食べ方が正解なのか、どぅるんと全部出てしまい、一人なら食べきれません。少しずつ出して食べるのも段々紙パックの上の部分がヘナヘナになってきて衛生面的にどうなんだという状況になりがちです。

エコバックが意外とかわいい

業務スーパーは意外とオリジナル商品も出していてそれがエコバックなのですが、イケアのエコバックみたいにバカでかくて派手なのであまり持っている人を見かけません。

普通の折りたためるタイプのバックも出しているのですが、業務スーパーの人気商品がイラストでちりばめられていて結構かわいいのでお勧めです。

値段も200円程度なのでエコバックを忘れたときに重宝します。

調子に乗って買いすぎて冷凍庫がパンパンになる

コストコでも同じことが言えそうですが、業務スーパーの冷凍食品は大容量なので、調子乗って買っていると冷凍庫がパンパンになってしまうのです。ポテトも安いけどすごい量。冷凍野菜も普通のスーパーのサイズより大きいんですよね。たこ焼き用にたこの冷凍もあるのですが、それも何回分なんだろというくらいの量なんですよね。

とりあえず裏の原産国をチェックする。

業務スーパーといえば中国製が多いんですよね。中国製がいけるかいけないかは人によるし、イオンでも中国製の食品なんてたくさんあります。でもやっぱりちゃんとチェックして買わないと日本製と思って買ったらちょっと心配な国のものだったりするとテンションが下がります。

野菜や果物の冷凍はポルトガルやベルギーなど親しみのない国も多くて裏面を見るのも楽しい

とりあえず裏面の原産国をチェックする

業務スーパーでやる事と言えば、裏面の原産国を見ることです。自分的に嫌だなと思う国だとすぐ棚に戻してしまいます。見た目はどう見ても日本のものなのに、外国で作られていたりするので気になる人は要チェックですね。

※業務スーパーは日本に入れる時にしっかりと品質をチェックしているとは思いますので、どこの国のものでも安心だとは思います。

生鮮の置いてある店舗は不思議な魚がある。

業務スーパーは生鮮もすごい量で大きい魚がそのまま売られていたり、その時に旬な見たこともない魚が売られていたりします。

お店の人に言ったら、さばいてもらえるんでしょうが、なんとなく、気が引けてしまいます。

あとお肉もブロックで売っていたりメガパックなどかなりの大容量だったり肝など他のスーパーにはない品揃えがあります。

冷凍スイーツがレベル高し

ディズニーリゾートを思い出す、チューロス(実際には短い)や濃厚なリッチチーズケーキ(溶かす具合がなかなか難しい)など冷凍スイーツは絶対見ないと損なコーナーです。濃厚ゆえに太りそうだ怖い!

TVやSNSでバズるとずっと品切れ

テレビでよく特集されている業務スーパー。特集されると前はあんなにあった商品が忽然と消え、入荷は未定になってしまいます。

冷凍のタピオカミルクティーなんかずっと入らなかったような気がします。オートミールなんかも人気ですよね。あとグルテンフリーのパスタも無くなってたりもします。グルテンフリーのパスタは固くてあんまり美味しくないですね。

ヒルナンデスとかで業務スーパー特集してるとつい行っちゃう

テレビといえば、主婦の味方。ヒルナンデスですね。そのヒルナンデスが業務スーパーを取り上げる確率が高いんです!スー子さんという業務スーパー大好きブロガー?が登場するんですが、このスー子さんテレビ慣れしてらっしゃる!テンション高めでタレント並みです。当然業務スーパーのおすすめレシピも教えてくれるので、安いし今日の夕飯はこれに決めた!って感じです。

ちなみに筆者のおすすめはおばさんのイラストのハーブティーです。98円とめちゃ安いのにおいしいですよーカモミールとレモンが癒されるー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です