雨上がり決死隊解散について

アメトーークを毎週かかさず見ている私として今回の解散の一連の流れとしては見逃せなかったし、番組を見た後もみんなの意見を聞きたくてTwitterで検索したりした。

世間ではやっぱり宮迫さんは嫌われてるし、確かに自分がホトちゃんだったらもう見たくないくらい嫌悪感があると思う。

しかし私は宮迫さんのYouTubeも見ているわけで、彼がどれだけYouTubeに掛けて頑張っているかも知っていたので、責める気にはならない。

そしてFUJIWARAのYouTubeも欠かさず見ているし、昔からのファンなのであの涙にはもらい泣きしてしまうわけで。

ただ一つ思うのは、オッサンら変に意地張らんと最初から腹割って相談しろよ!と思いました。あの世代のコンビ感の仲の悪さってほとんどのコンビに共通するもんなんだろうけど、大事な時こそ話し合えよと思ってしまいました。なんのためってファンのためなんで。

ただ、ナイナイとかロンブーは危機に陥っても挽回できたから雨上がり決死隊も頑張れよっていうのも違うかなとも思います。やらかした側が言うこと聞かない系の場合は無理な気がします。亮さんも岡村さんもやらかしたらめちゃくちゃションボリして何もできないタイプなので、相方がフォローしやすかったのかもしれない。

ただ最後に2人のアメトーーク見れたのは嬉しかったけど、宮迫さんが木下優樹菜並みに嫌われてるのは事実なので、そっと解散した方が宮迫さんのためではあったのかなと思います。

アメトークのプロデューサーの加地さんの本!面白いよ

たくらむ技術 (新潮新書) [ 加地倫三 ]

価格:770円
(2021/8/19 09:10時点)
感想(19件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です