覚えていますか…SPEEDという名の伝説

今回はアイドルグループ、SPEEDのことについてインスタで活躍中のイラストレーター@kobito_monsterがまとめてみました。過去の懐かしネタはこちら。

SPEEDとは?

1995年結成、2000年解散。再結成を除くと4年しか活躍してなかった。

沖縄アクターズスクール出身で安室奈美恵、MAXの妹的存在だった。島袋寛子、今井絵理子、上原多香子、新垣仁絵の4人組のアイドルグループで、最年少の寛子は当時小学生だった。

ざっくりとした特徴としては島袋寛子は最年少、高音のボーカル、薄めだけど整った顔立ち。のちにダウンタウンの松本人志と付き合い、12歳年下の早乙女友貴と結婚。

今井絵理子は早くに175ライダーの人と結婚、出産、離婚。なぜか参議院議員になり、不倫をして世間からバッシングされるがまたも参議院当選する。

上原多香子は絶世の美少女で男性人気は断トツにあり、その後も数々の芸能人と浮名を流す。その後ET-KINGのTENNさんと結婚するがTENNさんは自ら命を絶ってしまいます。その理由が多香子の不倫だということが判明しこちらも世間から猛バッシングを受けます。そして芸能界引退をします。しかし、その後脚本家のコウカズヤさんと結婚、出産します。

新垣仁絵はダンスの才能がとびぬけていてイラストにも才能を見せます。独自のファッションセンスで女性人気がありました。その後留学し、ヨガ講師なども経て結婚し芸能界引退しています。

4人の中で今だれが幸せかは分かりませんが、なかなかみなさんタフなので全員幸せな気もします。

デビューまでの軌跡

安室ちゃん、MAXがレギュラー出演していた「夜もヒッパレ!」でまだグループ名が決まっていなかった時に初出演。番組で公募して「SPEED」というグループ名が決定した。

小学生、中学生で構成されていたので、これからはどんどん若いグループが世に出てくるのかと思ったが、まだSPEEDを超えるグループは出てきていない。

特に島袋寛子の完成度は今見てもスゴイとしかいいようがない。

中学生のファッションリーダーになる

デビュー曲「body&doul」のPVのスポーツミックスの90年代ファッションは当時の中学生がこぞって真似していた。

やりすぎではなく、そのまま友達と遊びに行けるデイリーファッションだったのだ。そんな中BADBOYというブランドのイメージキャラクターにもなった。ちょいダサいと言われていたが中学生の中での知名度はNO1だった。

メンバーに似ている同級生が多発する

一番多いのは島袋寛子に似ている人じゃないだろうか。今井絵理子に似ている人もよくいた。筆者は未だに言われるくらい新垣仁絵に似ていた。当時は「SPEEDの●●に似ている子がいる」とほかのクラスから見に来る現象も発生した。そのくらいみんなが大好きなグループだったのだ。

映画アンドロメディアに出演

アイドルらしく映画にも全員で出演。なぜか島袋寛子が主役のアンドロイド役だった。同じ沖縄アクターズスクールのDAPUMPも出演していた。ISSAは後に上原多香子とも噂になる。

カラオケでSPEED大ブーム!

当時中学生が遊びに行くとなるとプリクラかカラオケだった。そのカラオケで必ず歌われるのがSPEEDの歌だった。寛子と絵理子のパートに分かれて歌うのがお決まりだった。

それだけではなく、学校の廊下でイケてるグループがSPEEDのダンスを踊るという現象も起こった。30代半ばの女性はbody&soulのイントロ部分やWhiteloveのさび部分の振りは覚えているんではないだろうか。

普通の女の子がスターになっていく様子がリアルタイムで見れた

夜もヒッパレに初登場したときは普通の女の子達だったのに、あれよあれよという間にスターになっていく様子に当時の女の子達は嫉妬した。

彼女達は多分気が付いていないのだが根底には「自分だってあの場に立っていてもおかしくない…」というありえない発想でうらやましさを感じていた。そして「絵理子が肌荒れしている、顎が長い」など言ったりしていた。

当時子役でスーパースターだった安達祐実も映画でキンキキッズの堂本光一と共演したという理由だけで脅迫状が送られてきたりしていた。

伝説の名曲「熱帯夜」

シングルカットはされていないが、ファンの中で人気が高い曲と言えば「

熱帯夜」だ。ちょっと切ないラブソングなのだが途中のセリフ部分もおもしろくてカラオケで人気だった。

いかがだったでしょうか?主に90年代の懐かしいことをまとめていきますのでこれからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です