おばさんインスタあるある

おばさんというと失礼だし私もおばさんと言われても仕方がないのですが、ついオバさまの投稿が気になってしまうんです。

まず、立ち方。おばさまは美脚の方々が多いので、あしを斜めに揃え、背筋を伸ばし、体を斜めにひねり、手を前で組み、指先を揃える。これはずいぶん前から考えられ、美しい女性の立ち方と教えられてきたものです。

このポーズを取ればたちまち素敵で知的でスタイルの良い女性に変身してしまうという魔法のポーズなんです。

それゆえおばさま達が皆揃ってこのポーズを取ってしまう。それが奥ゆかしさと共におばさま感が出てしまうんですね。

シワたるみを消そうと白く加工しすぎ

スマホの加工アプリ便利ですよね。まるで20代に戻ったみたい。でもそれ加工ってすぐバレちゃうんです。シワを消すまで明るくしたら、白飛びしちゃいますね。絶対普通の感じとは違うって感じてしまいます。やっぱり綺麗に見せられても20代とはちがいます。ちょっと明るくするくらいにしてみてシワはあまり気にしない方が逆に魅力的です。

あと、変にぶりっ子顔とかスカし顔もち普通に笑顔がいいかと。

おばさんになってくると、髪とか手に年齢がどうしても出ちゃうんですね。子供の髪ってめちゃくちゃさらさらじゃないですか?あれって老化してないかららしいですね。とにかく髪にお金をかけるのが大事みたいです。メイク洋品よりお金かけた方がコスパはいいのかもしれません。手は面倒だけど、手袋はめて洗い物をするだけでだいぶ違いますよ。

スッピンもキレイアピール、肌がきれいな人はしちゃいたいですよね。あきゅらすという化粧品のブランドは社員全員すっぴんという会社ありますよね。でもスッピンアピールされたらそんなに綺麗じゃなくても褒めないといけない気がしちゃうんです。スッピンでもいいけどアピールはやめときましょ。

私も正解は分からないのですが、ガラケー時代に覚えた絵文字をたくさん入れるとかわいくみえるというのは今となっては、絵文字をたくさん入れる=おばさん、おじさんみたいになっているみたいです。元少年隊の植草さんのツイッターには同じ年代だろうと思われるファンの方が毎日たくさんメッセージを返しているのですが、その方たちの絵文字の多いこと。やはりおばさんぽく見えちゃうみたいです。

まつエクのお店の人が言ってたのですが、まつエクする人って若い人より年齢でまつげが減ってきた人の方が多いらしいんです。なのでまつげやらメイクやら濃くしたい気持ちはわかるんですが、大人は盛りすぎはちょっと下品になるのでほどほどにしておいた方がエレガントに見えます。

ハイヒールのお二人って意外と足が細くてきれいなので、よくショートパンツを履かれているんですが、ちょっとビックリしちゃうんですよね。きれいなのは分かるけどアピールしなくても…という感じでしょうか。ひざ丈くらいで我慢していただけると良いのかなと思います。

まとめ やりすぎが余計におばさんぽく見せているのかもしれません。40代以降は品を大切にしまししょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です