しまだの異常な愛情

最近わが息子がかわいすぎておかしくなってしまっているのですが、わたしは変な潔癖症で他人の唾液が苦手で女子の集まりでよくある、一口ちょうだいが嫌でたまらなかったのです。他人の唾液が付着したものを食べることが怖いけど、なかなか分かってもらえないので言うに言えず、気合いを入れて一口食べるという変な女です。

ちなみに人の弁当を見るのも気持ち悪くて学生時代のお弁当の時間もうつむいて食べていました。清潔感がある弁当箱なら大丈夫になってくるのですが、いったいどこの誰かも分からない謎のキャラクターや昭和の時代から存在してそうな弁当箱も怖いです。

あとハトも怖いです。怖いものがたくさんあるので生きにくいのです。

そんな私なのですが、息子への愛情がおかしな方向に進んでいて息子の口の中の匂いを嗅いで楽しむという奇行が自分の中で流行っています。

まだ母乳だけなのでヨーグルトの匂いがしてなんだか楽しい。

離乳食がはじまるとこのヨーグルトじゃなくなってしまうのだなと思うとついつい口の中の匂いを嗅いでしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です